モンテッソーリ教育を
ご家庭で実践してみたい!
モンテッソーリの
基礎知識を学びたい!
という方のための
オンライン講座です

こんな方におすすめです

  • 子育てにモンテッソーリの理論を取り入れたいと思っている
  • 先ずはモンテッソーリの基礎知識を学びたい
  • 家庭での具体的な実践方法が知りたい
  • 我が子の能力を最大限に引き出してあげたい
  • モンテ流のお家の環境の整え方のポイントが知りたい
  • 自分で出来る子に育てたい
  • 集中して一人遊びしてくれたら嬉しい
  • イヤイヤ期の対応などに悩んでいる
  • モンテッソーリ流の親の関わり方や声のかけ方を学びたい
  • 子育てをもっと楽しみたい

モンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育とは、20世紀初めにイタリアで誕生した教育法です。
医師であり教育者であるマリア・モンテッソーリが、ローマに世界初の「子どもの家」を創設し、誕生しました。
今では世界中に広まっており、数多くの幼稚園や保育園で取り入れられています。

Amazon、マイクロソフト、Facebook、グーグルの創設者をはじめ、大物映画俳優や大物歌手、発明家や芸術家、元米国大統領、英国王室など、実はここでは書ききれないほど数多くの著名人たちがモンテッソーリ教育を受けている事でも知られています。日本では将棋の藤井聡太さんがモンテッソーリ教育を受けていた事で話題になりましたね。

世界で活躍されているモンテッソーリ教育出身の著名人の顔ぶれを見てみると、人間の潜在能力が発揮されるためには子ども時代に自分の『やりたい!』を追求しながら、満足するまでとことん没頭できる自由と環境が十分に保証されているモンテッソーリ教育にヒントがありそうです。

具体的にはどんな教育法なの?

  • 自己教育力
    モンテッソーリ教育の根底には「子どもの発達は自己教育力によって成し遂げられる」という考え方があります。
    自己教育力というのはその名の通り、自分で自分の事を教育していく力のことです。
    子どもは大人が教えたり、指示や指導をしたり、管理をするから育つのではありません。子どもの育ちはあくまでもこの「自己教育力」の力によって成し遂げられます。
    自己教育力はどの子もみんな生まれながらにして持っているものです。大人には、子どもの自己教育力を信頼し、尊重するという姿勢が求められます。
  • 観察という方法
    モンテッソーリ教育では、先ずは子どもを観察するという事を大事にしています。それは子どもを大人の勝手な思い込みや先入観で見たり、大人の価値観を押し付けたりするのではなく、子どもを科学的な視点に基づいて見るということです。
    子どもの自己教育力が十分に発揮されるためにも、大人は子どもを観察し子どもの発達を正しく理解することが大切です。
  • 適切な環境作り
    子どもの自己教育力は環境に注がれます。子どもは環境を吸収しながら成長していくのです。ですので、子どもの自己教育力が十分に発揮されるためには、周りに適切な環境があるというのはとても重要なポイントになります。これは植物の育ちと似ているかもしれません。植物も、種の中には自分の力で芽を出し、茎や葉を伸ばし、花を咲かせるという一連の過程がもともとプログラムされています。しかし、太陽の光や栄養のある土、お水などの適切な条件がなければ十分に育つ事は出来ませんよね。適切な環境とは、子どもの発達段階に見合った環境と言っても良いかもしれません。
    モンテッソーリの環境といえば、専門施設のように「日常生活の練習」「感覚教育」「言語教育」「算数教育」「文化教育」などで5つの分野で構成し、それぞれ専門の高い教具や教材などで整えなくてはならないような事をイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご家庭でそのようなものを購入されたり準備される必要は一切ありません。モンテッソーリはあくまでも日常です。ですので、先ずはやはりお家の中の環境やご家庭での実践が何よりも大事になります。

3歳までの子育てが特に重要!

モンテッソーリは0歳から6歳までの時期は

  • 知性が形成される時期
  • 人格を創造する時期

で、生涯でもっとも大事な時期であると言っています。
また、「子どもは3歳で、人格の基礎を据え終わっている」とも述べています。
3歳までの3年間の間に人格の重要な部分がすべて形成されるとも言われています。

例えば

  • 自由に動く身体
  • 五感
  • 言葉
  • 意識的な精神の発達

これらの発達は、当然のことながら脳の発達に関わっています。

モンテッソーリは自身の教育の事を「知性の教育」と言っていますが、モンテッソーリの言う「知性」とは「脳の発達」と捉えても良いでしょう。

人間の脳の発達は、3歳までに80%、6歳までに90%完成すると言われている事からも、この時期の大人の関わり方や環境が非常に大切なことが分かります。

おうちモンテを実践すると、
お子さまの育ちにこのような効果が期待できます

  • 自律心が育つ
  • 自主性が育つ
  • 自尊心や自己肯定感が育つ
  • 先のことを見通す力が育つ
  • 思いやりや、他人を尊重する心が育つ
  • 集中力が育つ
  • 持続力が育つ
  • 手先が器用になる
  • 運動能力や脳もぐんぐん育つ
  • 自分の能力がぐんぐん発揮される

おうちモンテbasic講座受講後は
ママ自身にもこのような効果があります

  • 子どもの発達が分かるようになり、我が子を見る目が変わる
  • 子どもへの観察眼が身につく
  • 理解に苦しんでいた子どもの行動の意味が分かるようになる
  • 声のかけ方や、声をかけるタイミングなどが分かるようになる
  • 子育てでイライラする事が減らせる
  • 子育てが今まで以上に楽しくなる

講座の内容

1日目(理論編)で学べる事
  • 正常発達と逸脱発達モンテッソーリ教育の基礎理論
  • 吸収する精神と敏感期
  • 子どもの発達段階を知る
  • 集中現象が全ての鍵だった!
  • 子どはどのようにして学ぶのか
  • 大人の役割
2日目(実践編)で学べる事
  • お家の環境作りのポイント
  • おうち出来る提示について
  • 自由に動ける身体を育てるために
  • 言葉が育つ環境
  • 体験を重視する
  • 大人の具体的な関わり方
  • 今日から出来る声がけのポイント
  • イヤイヤ期の考え方や関わり方

時間・料金

  • 平日2日間オンラインコース
    10時~12時(計4時間)
  • 土日2日間オンラインコース
    10時~12時(計4時間)

料金

2日間で22,000円

※現在は全てオンラインのみでの開催になります。
※ご希望のコースをお選び頂き、ご希望の日程などもお知らせください。また、時間に関しても他の時間帯のご希望があれば調整可能です。

ココがポイント!

  • 楽しい!
    ところどころに、質問タイムやシェアタイム、ワークなども取り入れているので、一方的に聞くだけではなくて、実践的に楽しく学べるような内容になっています。なので、最後まで飽きずに楽しみながら学ぶことが出来ます。
  • 分かりやすい!
    子どもの発達や脳や心の事を学ぶのは難しそうなイメージもあるかもしれませんが、具体的な事例と共に分かりやすくお伝えします。
    本を読んだだけでは分からなかった内容も、実践的に学ぶ事が出来るので明日からでも直ぐにおうちモンテを始められちゃいますよ
  • フォロー体制が充実!
    講座を受講した後も、日常の中で
    ・こういう場合はどんな関わりをしたら良いの?
    ・この時期はお家の中をどんな風に整えていけばいい?
    ・これって何の敏感期?
    ・今、我が子に何をしてあげられる?
    など、たくさんの疑問が浮かんでくるかと思います。
    そんな受講生さんのために、ご希望の方にはFacebookグループで仲間同士で相談し合えるフォロー体制をご用意させて頂いております。

さらに、講座受講の特典として
お家で簡単に手作り出来る!
発達別の手作り玩具のご紹介動画をプレゼント!

受講生のご感想

とにかく分かりやすかった!

イヤイヤ期のお子さんのママたちにぜひ知って欲しい!

早速家でやってみたくなるものばかりでムズムズしています!

具体的な内容がたくさん聞けて良かったです

もっと色んなお母さんたちに知って欲しい!子育てが楽しくなりそうです!

よくある質問

子ども同席で受講出来ますか?

現在はオンラインで開催しておりますので、他の受講者の妨げにならないように配慮いただきながら、お子さんもご一緒にご参加ください。

1日だけの受講は可能ですか?

できれば2日間とも受講されることをお勧めしますが、1日だけの受講も可能です。(1日15,000円)
ただし、修了後のフォローアップ等は2日間とも受講いただいた方のみとさせていただきます。